寝かせ玄米の美容効果

最近、寝かせ玄米という言葉を良く聞くようになりました。
寝かせ玄米は別名・酵素玄米と呼ばれています。
玄米と小豆、雑穀、塩を一緒に炊きあげた後に3日間以上保温し続けると、熟成が進んで酵素の働きを活性化させたご飯になります。

 

寝かせ玄米には様々な美容効果があるので、いくつか代表的なものを紹介しますね。

 

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

寝かせ玄米専用炊飯器はコレ!

 

寝かせ玄米3つの美容効果

便秘解消作用

 

なでしこ健康生活で炊ける寝かせ玄米の美容効果とは?

 

寝かせ玄米を食べるとポッコリお腹を解消できます。
豊富な食物繊維が含まれているのでお通じに悩んでいる方にはぴったり。
食物繊維には水溶性と不溶性と呼ばれる2種類のものがあり、玄米には100gに対して水溶性が0.7g、不溶性が3.0gと2種類の食物繊維がバランスよく含まれているんです。
水溶性食物繊維は水にとけて便を柔らかくする作用が、不溶性食物繊維には水を含んで便を大きくして腸を刺激する作用があるんですよ。
寝かせ玄米を食べて豊富な食物繊維を摂れば、宿便も排出されて腸の中からデトックス出来てしまうんです。

 

ダイエット作用

 

なでしこ健康生活で炊ける寝かせ玄米の美容効果とは?

 

寝かせ玄米には白米の10倍のGABAが含まれています。
GABAには中性脂肪とコレステロールを下げる働きがあります。
また、低インシュリン(GI)なので、寝かせ玄米をを食べ続けることで自然と無理のないダイエットが可能になります。
噛みごたえもボリューム感も満点のもちもち食感の寝かせ玄米を食べれば、咀嚼回数が増えて自然とお腹が一杯になるので無駄食いを防止にも効果的。
満腹感や腹持ちも抜群なので寝かせ玄米を食べ続けているうちに徐々に食欲が減ってスルスルっと体重が落ちて行くんですよ。

 

アンチエイジング効果

 

なでしこ健康生活で炊ける寝かせ玄米の美容効果とは?

 

寝かせ玄米には白米に比べてビタミンEは約1.5倍、ビタミンBは2〜5倍も含まれています。
ビタミンEには肌の新陳代謝を良くして血行を改善したり、活性酸素と呼ばれるシミの原因になる物質を除去してくれる働きがあり、若返りビタミンとも呼ばれています。また、ビタミンBには疲労改善や若々しい肌や髪の維持、ホルモンの分泌を調整してくれる作用があります。

 

豊富なビタミンやミネラルを含んでいる寝かせ玄米は、美肌を目指している女性やアンチエイジングしたい女性にはまさにぴったりの食事といえるでしょう。

 

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

寝かせ玄米専用炊飯器はコレ!