なでしこ健康生活と他社の発芽玄米炊飯器を比較してみた!

酵素玄米が炊ける発芽玄米炊飯器は現在、この3種類!

なでしこ健康生活

cuckoo new圧力名人

酵素玄米pro2

なでしこ健康生活

cuckoo new圧力名人

 

どれがいいのか迷ってしまう・・・という方の為に、それぞれの商品の特徴を以下の表にしてみました。。

 

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

おすすめの発芽玄米炊飯器はコレ!

 

  なでしこ健康生活 cuckoo new圧力名人 酵素玄米pro2
 
発芽機能 ワンタッチ ワンタッチ ワンタッチ
発芽時間 4時間 4時間 4時間
圧力 1.8気圧 1.8気圧 1.8気圧
沸点温度(炊飯時) 118℃ 117℃ 118℃
保温温度 69〜80℃ 69〜80℃ 69〜77℃
容量 白米6合玄米6合発芽玄米4合 白米6合玄米6合発芽玄米4合 白米5.5合玄米6合発芽玄米4合
パン焼き機能 あり あり なし
圧力鍋機能 あり あり あり
内釜 ダイヤモンドコーティング ダイヤモンドコーティング&チタン フッ素コーティング
内蓋カバー 取り外し可能 取り外し可能 取り外し可能
自動洗浄機能 あり あり あり
安全装置 あり あり あり
消費電力 890w 1040w 950w
電気代(目安) 0.6/h 炊飯時(1回につき):4.6円保温時:0.59/h 0.5/h
サイズ 幅26.0×奥行き37.×高さ25.7 幅27.4×奥行き×36.7×高さ27.5 幅25.6×奥行き34.5×高さ26.5
生産国 企画・設計・検品・出荷は日本製造は韓国 韓国 韓国・企画は日本
重さ 5.4kg 5.5kg 4.5kg
販売価格(税込) 64584円(税込) 64584円(税込) 64800円(税込)
送料 込み 込み 込み
メーカー保証 3年(公式サイトからだと無料延長保証2年) 3年 1年
パーツ販売 あり なし なし
総販売台数 5万台 3万台 不明
特典・おまけ あり あり なし
販売ページ 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

こうしてみてみると、どれも一長一短というか、機能面ではそれほど差がないという印象ですね。
価格もなでしこ健康生活とcuckoo new圧力名人が64584円(税込)、酵素玄米pro2が64800円(税込)とほぼ一緒です。

 

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

おすすめの発芽玄米炊飯器はコレ!

 

発芽玄米炊飯器の特徴

 

どれがいいのか迷ってしまう・・・という方もいるでしょうが、そもそも発芽玄米炊飯器とはどんなものなのかについてまとめてみました。

 

ワンタッチで発芽〜炊飯までしてくれる

発芽時間を選べば後は自動で炊飯器の方で勝手に発芽させてくれます。
玄米をわざわざ水に浸ける必要がないので、時間がないという方でも手軽に酵素玄米を楽しめますよ。

 

土鍋や圧力鍋のように炊きこぼれの心配がない

ちょっと目を離すとすぐにこげてしまったり炊きこぼれてしまったり・・・といった心配がないのでとっても楽ちん。
炊飯ボタンを押した後は機械に全部お任せでOK!!

 

火加減水加減を調節しなくていい

上手に炊くコツや慣れ等は必要ないので誰でも簡単に酵素玄米が美味しく炊けます。
初心者でもふっくらモチモチの酵素玄米が作れますよ。

 

ジャーで保温し続けても乾燥してポロポロになったりしない

普通の炊飯器で保温すると、保温する期間が長ければ長いほど蓋の開け閉め等によって水分が飛んでしまい、お米が乾燥してカピカピになってしまいます。
発芽玄米炊飯器ならどんなに保温してもご飯を酸化・乾燥させることなく最後のひと口まで美味しく食べられます。

 

まさに発芽玄米炊飯器は酵素玄米を炊くのにぴったりなアイテムといえますね。

 

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

おすすめの発芽玄米炊飯器はコレ!

 

発芽玄米炊飯器はどれがおすすめ?

 

当サイト管理人による勝手にランキングはズバリコレ

 

なでしこ健康生活,炊飯器,比較,cuckoo new圧力名人,酵素玄米pro2

 

なでしこ健康生活の特徴

なでしこ健康生活 

評価 評価5
なでしこ健康生活の総評

  • 発芽が最短2時間で出来る
  • パーツごとの取り寄せが可能
  • 公式サイト限定で延長保証が2年プラスされる
  • 国内でのサポート体制が充実している
  • 販売実績がある
  • マイコン式なので電磁波の影響がない
  • コードをしまう場所がない
  • 持ち手がないので持ち運びには不便

cuckoo new圧力名人の特徴

cuckoo new圧力名人 

評価 評価4
cuckoo new圧力名人の総評

  • 外釜がチタン&ステンレスなのでお米をふっくら炊ける
  • IH炊飯器の中では比較的電気代が安い(1回の炊飯で約4.6円)
  • 10日間返品保証がある
  • 特典が色々な組み合わせから選べる(コシヒカリ玄米10kgや野草酵素や酵素ブレンド雑穀150×5袋等)
  • 企画から生産まで全て韓国製
  • この中では一番重量がある(5.5kg)
  • 沸点温度が1℃低い(117℃)

酵素玄米pro2の特徴

酵素玄米pro2 

評価 評価3
酵素玄米pro2の総評

  • 小さいので持ち運びに便利
  • 液晶画面が見やすい(バックライトの色が状況ごとに変わる)
  • 浸水・温度の2段階設定が可能
  • この中では一回あたりの炊飯にかかる電気代が一番安い(約4.19円)
  • パン焼き機能がついていない
  • メーカー保証が1年
  • 内釜がフッ素コーティングなので熱に弱い(パッキンや内釜が1〜3年で剥がれる可能性がある)
  • 炊きあがりの時間が長い(約80分)

 

なでしこ健康生活は発芽玄米炊飯器初心者にぴったり

 

この中で1番おすすめなのは・・・ズバリなでしこ健康生活!!

 

なでしこ健康生活

なでしこ健康生活

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

 

その理由は次の5点。

なでしこ健康生活のおすすめポイント5つ
保証期間が長い(公式サイト注文限定で5年保証)

メーカー保証3年+公式サイトのショップ限定2年=合計5年保証OK。
クックnew圧力名人は3年、酵素玄米pro2は1年保証になります。
購入後のケアやメンテナンスサポートがしっかりしているというのはかなり大事なポイントですね。

 

各パーツの取り寄せ購入可能

ダブルパッキンや内釜、蒸し器といった部品の取り換えがOK。
パーツごとの取り寄せが出来るのはなでしこ健康生活のみです。

 

販売実績と口コミによる信頼感

5万台売れているので販売実績には定評あり。
口コミでも高評価なので安心感、信頼感が違います。

 

マイコン式なのでIHのような電磁波による心配がない

身内の方でペースメーカーを使用している場合でもマイコン式なら安心して使用できます。

 

万能調理機能やパン焼き機能つき

単に発芽玄米を炊くだけではなく圧力鍋代わりにも使えます。
煮物や蒸し料理、パンを焼きたいといった目的ごとに使い分け出来るので1台あるととっても便利!
酵素玄米pro2にはパン焼き機能はついていません。

 

なでしこ健康生活はこんな人におすすめ!!
  • パン焼き器や万能調理器として使える炊飯器が欲しい
  • 電磁波の影響のないマイコン式の発芽玄米炊飯器を探している
  • アフターフォローがしっかりしているメーカーから買いたい
  • 寝かせ玄米を炊きたいけど普通の炊飯器だと難しそうで躊躇している

 

こういった悩みや要望を持っている人にはなでしこ健康生活がぴったりです。
発芽玄米炊飯器初心者でも安心して使えるので、最初の1台にはまさにうってつけの商品といえるでしょう。

 

  1. 炊飯器としての機能面もバッチリ
  2. デザインも洗練されていてオシャレ
  3. 保証やメンテナンスサポートにもしっかり対応

全体的にトータルバランスに優れていて使いやすいので、発芽玄米炊飯器を買いたいけどどれを購入しようか迷っているのならなでしこ健康生活を選べば間違いないと思いますよ。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さいね!

なでしこ健康生活の詳細はコチラ

なでしこ健康生活体験記はこちら